FC2ブログ
 

LR亭ブログ

同人サークル「LR亭」(活動休止中)の最新情報とか、管理人の趣味嗜好とかを書き綴っていくブログです。
 
 
プロフィール

へきへき

  • Author:へきへき
  • 仕事の都合で転勤が多く、
    ある意味住所不定です。
    4月から故郷の山口県に帰ってきました。

    同人サークル「LR亭」代表者。
    (つーか1人サークル)
    現在は時間がなくて活動休止中。
    過去に「ぱにぽに」「Working!!」
    「とらドラ!」などで活動してました。


    写真は富士急行の「フジサン特急」
    可愛い顔したコイツの行き先は
    天国か地獄か…?
    (僕にとっては地獄だった)

    【好きなもの】
    ・路面電車(特にひろでん)
    ・Nゲージ
    ・ゲーム(RPG、SLGなど)
    ・堀江由衣
    ・あやや(はるな愛も?)
    ・miwa
    ・いきものがかり
    …などなど

    リンク、トラックバック大歓迎!
    コメントもお気軽に!!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公式略称は「はがない」らしいですよ。 

いつの間にやら「WORKING!!」8巻が出てたのであわてて買いに行ったら、
近くにあった「僕は友達が少ない」というマンガも面白そうだったので
つい買ってしまいました。

後で調べてみたら原作はライトノベルだったみたいです。
簡単に説明すると友達の少ない主人公たちが、友達づくりのために
「隣人部」という部活を作ってワイワイやるような話です。

ちょっとハ○ヒの二番煎じって感じがしないでもないですが、
これはこれで面白かったです。
特にギャルゲの回が一度はやってみたくてもなかなか出来ない
プレイスタイルで笑えました。

それにしても、カバーには「残念系青春ラブコメ」って書いてあるけど、
こっからラブな感じに展開して行くんかね?続きが気になります。

あ、もちろん「WORKING!!」8巻も相変わらず暴走っぷりでした。
田舎在住でアニメ版見れなかったので思い切って「でーぶいでー」買おうかな?
スポンサーサイト

「虎」見終わった。 

やっと「とらドラ!」の最終回を見終わりました。(1週遅れ+録画のため)
始まって1分くらいでもう目から汗が出そうになったよ。
恋愛部分だけでなく家族関係も決着付けるとは思ってなかったので
想像以上でした。

せっかくなので全体の感想を。
最初は良くあるラブコメだと思っていましたが、恋愛だけでなく、家族やら進路やら
友人やらいろいろなものを通じて登場人物たちの心の成長を描いた作品になっていて、
久々に大ハマリしました。
(後半のED曲「オレンジ」はまさに登場人物達の気持ちをうまく表現していると思います)

竜児と大河が自分のホントの気持ちに気付いてないまま話が進んで行くのも面白かった。
(2話の時点でもうお互い意識してるのにね)

後半は毎回のようにヤマ場があり、女同士のバトルも何度かありましたが、
こういう系統のアニメでここまでしっかり表現するの珍しいんじゃないかと思いました。

みのりん(CV堀江由衣)も最初は変なヤツだと思って見てましたが、最後はばかちー
とのバトルがあったり、竜児の背中を押したりと、いいキャラクターでした。
(結果的には失恋した形になってしまいましたが…)

話の決着はついてしまったので、続編とかもたぶんなさそうで、
これで終わってしまうと思うと残念ですが、これからはDVDと原作でもう少しこの作品を
楽しもうと思います。

あとはPSPのゲームが4月に出るのでこちらも楽しみです。

ということで「とらドラ!」の感想でした。



「メガミのカゴ」を応援します! 

ということで、突然ですが当ブログでは、
松本ミトヒ。先生の漫画、「メガミのカゴ」を応援します!!
そして先生のサイトで「バナーキャンペーン」と言うのを
やっていたので参加します!!

僕がこの作品を知ったのは単行本の1巻が出たときで、
本屋で見かけて「委員長」「メガネ」等の言葉に惹かれ、
ついつい(?)購入。読んでみると期待を裏切らない面白さで、
委員長(?)の明美もカッコイイですが、オタク少女の南や
お笑い好きのクミなど、個性的な登場人物が多く、すっかりお気に入りの作品に。
(ウチの同人誌にもちょっくらネタに使わせていただきました。)
そして昨年12月には2巻も発売。2巻ではさらに登場人物が増え、
今後どうなるのか展開がますます楽しみになってきました!!

また作者の松本ミトヒ。先生は、PN北河遊哉で同人活動もされていて、
コミケにもサークル参加されていましたので、僕も同人誌をいくつか
購入させていただいております。
こちらの方も応援させていただきたいと思います!!

ということで、気になった方は是非左のでっかいバナーをクリックしてみてください!
よろしくお願いします!

夏の祭典in有明 

ホントは田舎者の私は人が多いところはニガテなんですが…。
まあせっかく東京に住んでるんだからということで、
夏の祭典に行って来ました。

炎天下長時間並ぶのはたいぎい(広島弁で、疲れる+面倒くさいの意)ので、
昼前くらいに出かけて、大手にも並ばない方向で参加しました。
が、とにかく人大杉
何かメチャクチャ疲れました。
念のために今日まで休暇とったのはホント正解でした。
(こうしてブログも書けるし。)

戦利品(?)も、希望のジャンルの本はだいたい手に入ってイイ感じです。
その中でも特に「スクールランブル」「これが私のご主人様」の本は、
なかなか読み応えがあるのがGETできましたよー。

その他、題名が面白かったのは「メイドさんの遊性民営化」
今までのメイドさんって国営だったのね。知らんかった。
何省の管轄なんだろうか?厚生労働省

さらにさらに、注目のイベント情報を入手したでありますよ!
その名も
「鉄娘ファン(てつっこふぁん)」

バナーも貼りましたが、鉄道雑誌「鉄道ファン」のフォントを
パロッてるのがツボです。
(鉄属性のある人でないと分からないな。)
つーか俺もサークル参加したいなあ。
今回はもう間に合わないけど。
(実現できる自信がないので小さいフォントで。)


とまあ、こんな感じで大変充実した夏休みを過ごせました。
参加された皆さんお疲れ様でした。

ちなみに来週は
「第6回 国際鉄道模型コンベンション」
のため、またまた有明に行かにゃあいけんのです。(なぜか広島弁)

主催者のHP→http://www.jam.gr.jp

ぱにぽにだっしゅ 第1話 

というわけで、「ぱにぽにだっしゅ!」の感想。
まあもともと初期の方は、
ストーリーがあってないようなモンなので、
原作全くそのままの展開にしなかったのは良いと思います。

いちいち黒板の落書きが書き換わったり、
ちびキャラがゴチャゴチャ出てきたり、
なんか無駄なところで凝ってて面白いです。
(その分メイン以外のキャラはテキトウだが。)

個人的には、堀江由衣上原都の出番が多かったのが良かったです。
その分、
「いつからいたの?」
「初期の頃からよ!」
のネタは使えなさそうだが。

あと、くるみが異様に(?)かわいかったので、
くるみが地味キャラという設定も使えなそうだ。
(訂正:登場時に地味と書いてありました。
    しかも2話でネタになってました。)

それにしても、
先生が来るだけで1話が終わるアニメ
なんて、後にも先にもこれだけなのではなかろうか。
今後の展開もどうなるのかオメガ期待です。
メガミのカゴ1~4巻発売中!!
当ブログは松本ミトヒ。先生の「メガミのカゴ」を応援しています。
メガミのカゴ第4巻
ツイッターなう。
リンク

ゲームとか。
ボクも世界を救いたい


同人作家さん。ジャンルバラバラ?
CHACHACHA!!

T-NORTH WEB SITE
T-NORTH WEB SITE

apricot+

脱力小隊

route-43

ゑぶ面


印刷会社さん。お世話になってます。
ねこのしっぽ

くりえい社

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。